ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 7/21**SLAM VOL.5**TIME TABLE | main | Soul Bar 【77】 >>
2012.07.05 Thursday

コントロールチーフの呟き。

 時間は遡りまして。

先月、フライヤー用のアー写真撮影のためGANG-Oメンバーが深夜我が家へ集合しました。
毎度のごとく「撮影しよう!」という本題からそれにそれて音楽談議にお花が咲いて
付いて行けない制御室長のCHISAはいつも放っておかれっぱなしです。
でも本日はカメラマンという大役を果たさなくてはいけないので睡魔と一人戦いながらメンバーのやる気をひっそりと待つ!

「さあ、撮影しようか?!」とやっとその気になってから
「どこにする」
「スターナイトさん、あいてるかな?!」
「いいね!入れてくれるかな?」
「いや、今日会議ってさっきTAKAさんmixiでつぶやいていましたよ。」

うーんじゃあ...

「ゲトーな雰囲気のところが良いね!」
「じゃあ、スタジオの駐車場はどうだ?!」
「さすがHULKさん!それいいすね!」
「スタジオの裏、高速じゃん?!照明とかがヤバいよね!」
「いいっすねー!」

写るかな?と不安なCHISAコントロールチーフ。
なんてったって深夜だし、スタジオの駐車場には明かりが一個もないし。

ゲトー感漂うスタジオ駐車場に決定し、大人4人ノリノリで深夜の撮影会。

ここで到着早々CHISA制御室長、不覚にも犬のウンコを踏む!
40歳にもなってウンコ踏むとは!!いや、こんなにフンだらけなのに踏まないほうがおかしい!
しかも周りが暗いんだモノ!
それより撮影できるかな?!

若干すり足気味のカメラマンの心配をよそに

「高速の照明もばっちり写してよ!」
「シボレーのエンブレムかっけーな!これも入る?!」
「車のライト使おうぜ!」
「オレちょっとトイレ行ってくる!」
「トイレおっかねー真っ暗だよ!外でやっちゃった!」

「あれ、やっぱり暗いなー!」
「高速の明かり全然だめかー!」
「HULKさんライト当たってないですね。」


「大丈夫。フォトショップでなんとかします。」

背景は諦めて人物だけ何とか救出。
HULK船長の顔だけ明るく訂正して
シンプルかつ、インパクトのある仕上がりに。

じゃあ、撮影場所どこでも良かったね!なんて野暮な事は言わないで〜。

結果オーライ、楽しかったし!何か変なもん踏んだけどね!
しかしGANG-Oメンバー元気だな。
眠くないのでしょうか。

でもあのゲトーな雰囲気(のスタジオ駐車場)は絶対使いたい!
次回機会があればまたトライしましょう。





コメント
今度は昼間にネ!
ウンコ踏まねぇし。。。w

  • HULK船長
  • 2012.07.05 Thursday 19:59
是非お昼に1回撮影を!
次、踏むのは誰かしら....?
  • CHISA
  • 2012.07.05 Thursday 23:16
また、制御室長!(b^ー°)
  • HULK船長
  • 2012.07.06 Friday 17:04
ええ、たぶん私です。
踏む自信があります。
犬を見ると寄っていく習性があります。
  • CHISA
  • 2012.07.06 Friday 19:41
流石制御室長であ〜るっ!!
愛する者の為には、辛いこともグニュッって踏みしめる覚悟を見事に体現なされている制御室長に敬意をはらうぞ!
  • HULK船長
  • 2012.07.07 Saturday 03:18
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album