ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< BOOOYAH!!大盛況♪ | main | 【シンクロニック☆ファン禁ツアー】《episode機奸量っ寮莪篤眇諭 >>
2016.07.22 Friday

"BUST CLiV VOL.1"

 

最近はHUKLさんがBLOGを更新してくれておりまして、すっかりサボり気味のマネージャー(43)です!

 

この前のSLAM@新宿ネオマスカレードでですね...

 

ちょっとお外の空気を吸いにお店を出まして通りで休んでおりました。

そしたら、おもむろに年齢不詳の男性が私の前に立ちはだかりまして。

変な言葉で話しかけらたので「あ、私、日本人です」って答えてみました。

そしたら

「キミハ、ボクチャンニ、ツイテクレバイインダヨー」って!

「ニホンジンジンデモ、イインダヨー、ツテキテ」って!!

声高いの!ハイトーンボイスで!

そしてすっごいお腹出てた。

 

ちょっと怖かったので反射的に「はい?」って強い口調が出てしまったら

「ジャア、イイヨー」って去っていきました。

 

あれだな、二丁目だから女性は安全ってわけではなさそうですね。

どこにでも怪しい危ない人はいるってわけ。

ホホウくわばらくわばら。

 

ま、ターバン巻いて青い口紅つけている時点でわたくしも相当危なっかしいですけどね。

そんなんをチョイスして声をかけてくるあのハイトーンボイスのボクチャンもかなりのモノ。

 

そんなSLAM 熱も冷めやらぬ中、行って参りました埼玉川越!!

 

BULLETSのRIMにお誘いを頂き、新たに始まる川越のHIPHOPイベント「"BUST CLIV VOL.1"」へSP ゲスト出演で会場となる

「SNACK霞の夜」へ.....。

 

オーガナイザーはスナック霞の夜のぶっ飛びママ「HIT-M」さん。(写真左)

自身もマイクを持つフィメールラッパーです。

 

 

この暑い中、エントランスはお店の外で、湿気でぐったりしたイケメンなのに挙動不審なスタッフ(20)がお出迎え。

「GANG-Oですよろしくね!」ってすたすた会場入りしてしまうメンバーを一生懸命追いかけまわしてリストバンドを付けてくれました。

 

本来スナック営業しているお店なので、椅子などを撤去、仮設ステージはビールケースにべニア板というイッツアハンドメイドスタイル!

デイイベントなのに漂うこのGHETTO感!

 

到着してすぐにDJ YA$のプレイでその間ずっとお客さんを煽ってくれるRIM達若手ラッパー!

フリースタイルが勃発!それに合わせてDJ YA$お得意の二枚使いやスクラッチでバックトラックメイキング!

おかげでなかなか終わらないフリースタイル(笑)さっすがDJ YA$!

 

この日は目黒からサードアイのSAIさんも駆けつけてくれました!

そしていつもの「バンボーPt.2」を全力で披露頂き感謝です!

SAIさん、「帰ったら20kgのリュックを背負ってランニングしなくちゃ」って言ってた。

 

GANGONNECTIONSのシンガーHIYUKAも飛び入りで一曲披露♪

 

GANG-Oのステージもコール&レスポンスばっちり!

ゴリゴリギャングスタスタイルのHIT-Mママも最前列で楽しんで頂いていた模様!良かった♪

 

店内のお手洗いでベロッベロに酔っぱらったHIT-Mママに出くわしまして、彼女の激動の半生を聞かせて頂きました。

最後にほっぺにチュー♪してくれた(笑)

 

新たなお友達もできて、また、GANG-Oの魅力を沢山の人に知ってもらえました。

 

やはり、いろんなイベントにお誘い頂き参加できるのはアーティストとしてとてもありがたい。

埼玉の皆様とRIMに感謝です。

 

 

またよろしく♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album