ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< BOOOYAH! | main | Vic Core feat. GANG-O >>
2016.05.17 Tuesday

間違いないぜ♪BoooYah!


いやぁ〜楽しかったな♪(*^o^*)
パーティーピーポーも凄く楽しそうで、んで俺らも凄く楽しい♪

そう先週末5/14は千葉スターナイトで俺らGANGONNECTIONSがプロデュースしたパーティー『BoooYah!』(オーガナイザーはC☆Channel)の夜だったのだ!!

この夜は俺らGANG-O得意のLIVEイベントとは一味違いDJ MIXオンリーのパーティーだ。

肝心のDJ陣はGANGONNECTIONSが誇る精鋭DJたち(YA$、LowKey、C☆Channel、U)4名がタイムテーブル無しで代わる代わるプレイするフリースタイルで、SIDE MCは俺HULKを中心としてGANGONNECTIONSの空、ZEEHA、ダイスケなどがこれまたフリースタイルで代わる代わるMICを握りDJを援護射撃しフロアを盛り上げた。
なんの制約も無くDJとMCがそれぞれその場に応じて自由にプレイするというGANGONNECTIONSならではのチームワークが発揮されたパーティーは他のイベントじゃ味わえないフリーダムな空間を創り出し、それがお客さんにも伝わり、会場にいる全員が終始笑顔で溢れる素晴らしいパーティーになったことはイベント初回にして大成功だったぜ。

それにまた遊びに来たお客さんの面子もヤバかった、OWLのプラチナムとミガルスキーや千葉のHIPHOPシーンを牽引して来たDJアンブーやDJ-TAKA、ヤバカワMCのトモミちゃん、現在のフリースタイルシーンで最も注目される輪入道、そして日本のHIPHOPシーンを作り上げた男、俺の盟友でもあるCRAZY-Aなどが集まった!!
(写真は左から俺HULK、輪入道、CRAZY-A)

CRAZY-Aにいたってはパーティーに最高のプレゼントをくれた。それは。。。。フロアで一人の若いBREAKERが踊っていた、彼にブレイキンの父であるCRAZY-Aを知ってるか?と訊くと「知らない」と、そこで彼をCRAZY-Aに紹介するとなんとCRAZY-Aはその若者に「俺とバトルしようぜ、身をもって証明してやるよ!」と言ってフロアで二人のバトルが始まった。最初若者が体力任せの踊りでCRAZY-Aを挑発したが、踊り出したCRAZY-Aは未だクレージーレッグス張りの華麗なフットワークから始まりヘッドスピンまで披露し最後は音にピタッとハマったフリーズで締めくくった。会場は割れんばかりの大声援で盛り上がり、若者も日本のブレイキンの父の底知れない実力を知り良い勉強になっただろう。この予期せぬ事が起こるのもBoooYah!の醍醐味のひとつだ。
予期せぬといえば当然俺らGANGOもDJ-YA$のMIXの最中に飛び入りLIVEを披露した。(KOLYNAY RAPでは俺の娘の麻文がフックを熱唱w)
GANGOのLIVEを期待してるお客さんも多々いたからなw

この何が起こるか予測不可能なパーティー「BoooYah!」から目を離すな!
なんせ当の俺でさえ予測不可能なんだからw

次回は7月だが更に面白いパーティーになること必至だぜ。

音好き、踊り好き、酒好き、女好き、男好き、お喋り好き、全ての感性を満たしてくれる本当のパーティー好きによるパーティー好きに送るパーティー「BoooYah!」次回7月も何が起きるか判らないから皆必ず遊びに来てくれ!!

ではまた「BoooYah!」で会おうぜ♪♪♪

image10020.jpg


-HULK-




 
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album